Shopifyカート画面に配送日時指定を追加する

デフォルトのカート画面だと配送日時指定ができない

ShopifyでECサイトを立ち上げた際に、困ることがあります。それは、配送の細かい指定ができないことです。

デフォルトの機能でできないので、Shopifyアプリストア でサードパーティのプラグインを探しても、海外製の配送指定アプリばかり。日本の配送に合うものが見つかりませんでした。

配送日時の指定ができないと、ユーザーは再配達の煩わしさに悩まされてしまいます。配送に不安があるとカート離脱率も上がってしまうかも…。
また、ストア側も再配達による受け取り遅延に困ってしまいます。

多くのストアを支援する中で、日本に合わせた配送日時指定のニーズがあることを実感しました。

日本のストアに向けた配送日時指定アプリ

そこで、&dは日本のストアが使いやすい配送日時指定アプリの提供を開始。
本ブログでは、&dの配送日時アプリ で何ができるのかご紹介したいと思います!

本アプリはShopifyアプリストアからインストールしご利用いただけます。細かい導入手順は こちらのページ をご覧ください。

配送業者ごとに配送時間帯を自動設定

アプリをインストールすると、アプリ画面から利用している配送業者を選択できます。

  • ヤマト急便
  • 日本郵便
  • 佐川急便

から選択できますが、上記以外の配送業者を利用している場合は、「カスタム配送業者」として追加することができます。

配送業者を選択すると、その配送業者に応じた配送時間帯が表示されます。

ここで設定した配送業者と、それに紐づく配送時間帯が、カート画面に表示されるようになるのです!

受け付ける配送希望日の設定

しかし、即配送希望にされてしまうと、発送手続きの作業が間に合わない…ということになりかねません。

そうならないために、最短いつから、最大いつまでの配送希望を受け付けるか、希望日の詳細を設定できるようにしました。

  • 最短で指定可能な配送希望日:
    注文日を基点に、何日後からの配送希望を受け付けるか指定します。デフォルトは4日後になっています。
  • 最大で指定可能な配送希望日:
    注文日を基点に、何日後までの配送希望を受け付けるか指定します。デフォルトは120日後になっています。
  • 日数を営業日換算にする:
    日時の換算を、土日祝を含むか、平日のみにするかを選択できます。
  • 締め時間:
    注文の締め切りタイミングを指定できます。

長期休暇の設定

でも、年末年始やお盆など、長期休暇の期間は発送作業ができない!なんてこともあります。

そんなときは、長期休暇を設定しておきます。

長期休暇を設定しておくと、最短で指定可能な配送希望日は、設定した休暇の「終了日」を基点に「配送希望日の設定」にて設定した日数が適用されます。

カート画面で配送日時が選べるように

以上の設定が完了すると、カート画面で配送日時指定ができるようになります。

こんなストアに使ってもらいたい

&dの配送日時指定アプリ、いかがでしたか?

特に、以下のようなストアにご利用いただければ、と思っております!

  • 食品などを取り扱っている、商品を早く受け取ってほしいストア
  • 受け取り遅延に悩んでいるストア
  • カート離脱率が高いストア

再配達の煩わしさを取り除き、ユーザー体験を向上させるストアへと進化させましょう!